看護保健学部 看護学科

「 その人らしく生きること 」を支える看護師を育成する。

新着のお知らせ

MORE

学びのポイント

01 人間性豊かな看護師を目指す

キリスト教科目や教養科目などを通じて人を思いやる心と幅広い教養を養うことで看護師に必要となる「豊かで誠実な人間性」を身につけます。

02 国際交流や国際協力に貢献できる人材となる

国際的な視野を持ち、国際交流や国際協力に貢献できる基礎能力を養います。

03 看護の基礎を理解し、実践能力を高める

保健・医療・福祉に関わる多様な専門職者と連携・協働し、経験を重視した実践科目を通じて、医療現場が求めている実践能力のある看護師を育成します。

めざせる資格・免許

  • 看護師国家試験受験資格
  • 保健師国家試験受験資格(選択)
  • 養護教諭一種免許状(選択)

4年間の学びの流れ

1年次 対象者への寄り添い方を身につけます

看護師として必要な心構えや態度を身につけます。
また対象者を援助するために必要とされる基礎的な看護技術を習得します。

続きを見る

2年次 個々の対象者に対応した、看護スキルを学習します

療養生活における看護援助技術を学習します。
また実習では対象者の看護計画を立案し、科学的根拠に基づく思考や判断力を身につけます。

3年次 専門分野の理解と専門技能の修得をめざします

分野ごとに、より専門的な知識と技術の習得をめざします。
また分野別実習により知識と技術の統合をはかります。

4年次 これまでの学びと統合し、専門職として羽ばたく準備をします

これまでに学んだ知識と技術を統合し、プロフェッショナルとしての意識と実践力を身につけた看護師をめざします。

MODEL SCHEDULE (1年次後期)

MODEL SCHEDULE (1年次後期)

  Mon. Tue. Wed. Thu. Fri.
1限 基礎スポーツ A 英語I A 看護学概論 基礎看護援助論I a  
2限 キリスト教学I 文化人類学 老いと社会 基礎看護援助論I b 生涯発達心理学
3限 チャペル・アワー   形態機能論I オフィス
アプリケーションI
免疫・微生物学
4限 社会福祉論 コンピュータ実習 A 憲法と人権   BAIKA セミナー
5限       栄養学  

サポート体制

01

国家試験対策講座

国家試験の全員合格をめざし、専門講師によるガイダンスや集中講義、模擬試験を実施するなど、万全の体制で国家試験対策を展開していきます。

看護師国家試験 合格率100% 保健師国家試験 合格率91.7%

02

病院就職説明会

本学で開催する病院就職説明会では、病院の規模・特徴や職務内容などの詳細について、採用担当者と学生がじっくり話を交わすことができます。
学生たちが卒業後に医療従事者として働く意味を考える重要な機会で、誰もが熱心に耳を傾けて積極的に質問します。

03

アドバイザー制度

最近まで医療の最前線で活躍していた教員が4年間、アドバイザーとして学生一人ひとりの指導を担当します。勉強の仕方、大学生活の過ごし方、進路まで幅広く相談できます。

04

口腔保健学科との連携

医療現場では、職種をこえてチームとして働く「協働」が 強く求められています。
同学部内に口腔保健学科があることで、人のケアに携わる同じ医療人としての意識を共有し、さらには異なる専門職が互いに啓発し合う理想的な姿勢を早くから身につけることができます。