入試情報 入試制度一覧

大学院入試

大学院入試(修士課程)Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期

出願資格

次の(1)~(4)のいずれかに該当する女子。

  1. (1) 大学を卒業した者または2017年3月卒業見込みの者。
  2. (2) 大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者。
  3. (3) 文部科学大臣の告示によって、大学院入学資格が認められた専修学校専門課程を修了した者または2017年3月修了見込みの者。
  4. (4) 本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、入学時に満22歳以上の者。

募集専攻および人員

研究科 専攻 募集人員
現代人間学研究科 心理臨床学専攻 12名
文学研究科 日本語日本文学専攻 5名
英語英米文学専攻 5名
児童文学専攻 5名

※募集人員はⅠ期・Ⅱ期・Ⅲ期の合計

入試日程

Ⅰ期

出願期間 9月1日(木)~9月10日(土)<消印有効>
試験日 9月17日(土)
合格発表日 9月24日(土)
入学手続
締切日
・入学金締め切り 10月12日(水)
・授業料等締切  10月26日(水)

Ⅱ期

出願期間 10月21日(金)~11月5日(土) <消印有効>
試験日 11月12日(土)
合格発表日 11月19日(土)
入学手続
締切日
・入学金締め切り 12月7日(水)
・授業料等締切  12月21日(水)

Ⅲ期

出願期間 2月10日(金)~2月24日(金) <消印有効>
試験日 3月3日(金)
合格発表日 3月11日(土)
入学手続
締切日
・一括方式3月22日(水)

選考方法

書類審査と学力試験(専攻科目と外国語科目)および面接により合否を判定します。

研究科 専攻 専攻科目 外国語科目
現代人間学研究科 心理臨床学専攻 心理臨床学(記述形式) 英語
文学研究科 日本語日本文学専攻 日本語学・日本文学(記述形式) 英語・古典中国語(漢文)より1科目選択
英語英米文学専攻 英語学・英米文学(記述形式) 英語
児童文学専攻 児童文学(記述形式) 英語

大学院入試(修士課程)は辞書の持ち込みを認めません。

入学検定料

30,000円

※入学検定料免除制度により、2回目以降の出願は無料です。

大学院社会人入試(修士課程)Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期

この選考区分は専願です。
合格した場合は入学辞退はできません。

出願資格

本学を専願とする者で、入学時に満25歳以上であり、次のいずれかに該当する女子。

  1. (1) 大学を2015年3月以前に卒業した者。または大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者。
  2. (2) 文部科学大臣の告示によって、大学院入学資格が認められた専修学校専門課程を2015年3月以前に修了※した者。
  3. (3) 本大学院において個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者。

※学士入学等で卒業・修了後に、大学・専修学校専門課程に入学した場合は、最終の学校を2015年3月以前に卒業・修了した者とする。

募集人員

各専攻Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期とも若干名

入試日程

Ⅰ期

出願期間 9月1日(木)~9月10日(土)<消印有効>
試験日 9月17日(土)
合格発表日 9月24日(土)
入学手続
締切日
一次手続 10月12日(水)
二次手続 10月26日(水)

Ⅱ期

出願期間 10月21日(金)~11月5日(土)<消印有効>
試験日 11月12日(土)
合格発表日 11月19日(土)
入学手続
締切日
一次手続 12月7日(水)
二次手続 12月21日(水)

Ⅲ期

出願期間 2月10日(金)~2月24日(金)<消印有効>
試験日 3月3日(金)
合格発表日 3月11日(土)
入学手続
締切日
一括方式3月22日(水)

選考方法

書類審査と学力試験(専攻科目<小論文>)および面接により合否を判定します。

専攻 学力試験科目(専攻科目)
心理臨床学専攻 小論文(英文和訳を含む)
日本語日本文学専攻 小論文
英語英米文学専攻 小論文(英文和訳を含む)
児童文学専攻 小論文

大学院入試(修士課程)は辞書の持ち込みを認めません。

入学検定料

30,000円

※入学検定料免除制度により、2回目以降の出願は無料です。

大学院入試(博士後期課程)

出願資格

次の(1)~(3)のいずれかに該当する女子。

  1. (1) 修士の学位を有する者および2017年3月までに取得見込みの者。
  2. (2) 外国において修士の学位に相当する学位を授与された者。
  3. (3) 本大学院において個別の入学資格審査により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、入学時に満24歳以上の者。

募集人員

児童文学専攻(博士後期課程)2名

入試日程

出願期間 2月10日(金)~2月24日(金) <消印有効>
試験日 3月3日(金)
合格発表日 3月11日(土)
入学手続
締切日
一括方式3月22日(水)

選考方法

書類審査と学力試験(外国語科目)および面接により合否を判定します。

研究科 専攻 学力試験科目
文学研究科 児童文学専攻 英語・独語より1科目選択。

大学院入試(博士後期課程)外国語科目(英語・独語)の試験は辞書の持ち込みを可とします。
ただし、持ち込める辞書は1冊のみとし、電子辞書は使用できません。なお、辞書の貸し出しは一切おこないません。

入学検定料

30,000円

大学院外国人留学生入試(修士課程)

この選考区分は専願です。
合格した場合は入学辞退はできません。

出願資格

本学を専願とする者で、大学院で研究を行うのに十分な日本語能力を有し、出願時に、公益財団法人日本国際教育支援協会(JEES)が実施する日本語能力試験N1を取得している
外国人であり、次のいずれかに該当する女子(ただし、英語英米文学専攻については、出願時にTOEFL450(PBT)またはTOEFL133(CBT)以上を取得していることをもって、
日本語能力試験N1の条件に替えることができる)。

  1. (1) 外国において通常の課程による16年の学校教育を修了した者または2017年3月31日までに修了見込みの者で、自国において大学院入学資格を有する者。
  2. (2) 留学生の在留資格で日本の大学を卒業した者または2017年3月31日までに卒業見込みの者。
  3. (3) 本大学院において個別の入学資格審査により、上記(1)と同等以上の学力があると認めた者で入学時に満22歳以上の者。

募集人数

研究科 専攻 募集人員
文学研究科 英語英米文学専攻 若干名
児童文学専攻 若干名
日本語日本文学専攻 若干名

入試日程

Ⅰ期

出願期間 10月11日(火)~10月25日(火)
試験日 11月12日(土)
合格発表日 11月19日(土)
入学手続
締切日
・入学金締め切り 12月7日(水)
・授業料等締切  12月21日(水)

選考方法

書類審査と学力試験および面接により合否を判定します。

研究科 専攻 専攻科目 外国語科目(注2)
文学研究科 日本語日本文学専攻 日本語学・日本文学(記述形式) 英語・日本語より1科目選択
英語英米文学専攻 英語学・英米文学(記述形式) 英語・日本語より1科目選択
児童文学専攻 児童文学(記述形式)(注1) 英語・日本語より1科目選択

大学院外国人留学生入試は辞書の持込を認めません。
(注1)児童文学専攻の専攻科目には英文問題を含む。
(注2)第一言語(母語)は選択不可。

外国人留学生入試の出願書類には母国への請求が必要となるものがありますので、出願書類等上記以外の詳細は、出願1ケ月前までに必ずお問合せください。

入学手続・入学手続時納付金

入学手続

入学試験合格者には、選考結果通知書に入学金、授業料等の納付書類、入学手続に関する案内書を同封します。
所定の入学手続期間内に入学手続時納付金を納入し、入学手続に関する書類を送付してください。
入学手続時納付金の納付方法は選考区分により2段階方式(1次手続・2次手続)と一括方式があります。
2段階方式の場合に納入していただく内訳は次のとおりです。

1次手続 入学金を納入
2次手続 授業料(前期分)、施設設備費(前期分)、諸費用を納入

※納入方法、その他詳細については、選考結果通知書と一緒に郵送される資料で確認してください。

入学手続時納付金

入学金・授業料・施設設備費・諸費用は事情により変更することがあります。

詳しくはこちら

入学者選抜方針

大学院(修士課程)

本大学院が課す学力試験および面接・書類審査において優秀な成績を取得した者を選抜する。

大学院社会人入試(修士課程)

社会人経験を有し、小論文および面接・書類審査において本大学院にふさわしい能力を有すると判断できる者を選抜する。

大学院入試(修士後期課程)

本大学院が課す学力試験および面接・書類審査において優秀な成績を取得した者を選抜する。

大学院外国人留学生入試(修士課程)

本大学院が課す学力試験および面接・書類審査において優秀な成績を取得した者を選抜する。

入学辞退の取り扱い(大学院入試修士課程、大学院入試博士後期課程のみに適用)

入学手続完了後に本大学院への入学を辞退する場合、大学院入試(修士課程)Ⅰ期・Ⅱ期・Ⅲ期、大学院入試(博士後期課程)受験者に限り、締切日までに本学所定用紙の提出(郵送の場合は、締切日必着)があれば、入学金を除く授業料・施設設備費・諸費用を返還します。
ただし返還に伴う振込手数料は本人負担となります。

上記以外の選考区分はいかなる理由においても返還できませんのでご注意ください。

入学辞退届および授業料等返還申請書 提出締切日

2017年3月31日(金)

入学辞退届および授業料等返還申請の問い合わせ先

入試センター
TEL : 072-643-6566(直通)
日・祝日を除く(9:00~16:00)

長期履修学生制度

本大学院修士課程では、修業年限を3年とする「3年コース」、修業年限を4年とする「4年コース」の「長期履修学生制度」を設けています。
この制度の適用を希望する場合は、入学願書の該当箇所に記載し、「長期履修学生申請書」に必要事項を記入し提出してください。

授業料および施設設備費は標準の2年の課程で2年間に納入する総額を「3年コース」では3年間に分割し、「4年コース」では4年間に分割して納入していただきます。

出願締切日以後には長期履修学生の申請およびコース変更はできませんので、よくお考えのうえ申請してください。

ご不明な点は出願前に入試センターにお問い合わせください。なお、外国人留学生は本制度の適用はできませんので、ご注意ください。

個別の入学資格審査

学校教育法施行規則第155条第8号に基づき、大学院2017年度入試にかかる「個別の入学資格審査」を下記のとおり実施します。

1. 対象者
学校教育法施行規則第155条第8号に該当する者で本大学院に入学の意思があり、2017年3月31日において22歳に達している者(大学院博士後期課程希望者は24歳に達している者)。

2. 申請期間
該当する入学試験出願開始日の1ヵ月前までに申請してください。

3. 申請方法
申請書類は郵送受付のみとします。その場合、必ず書留速達郵便とし、封筒表に「大学院入学資格審査申請書在中」と朱書してください。

4. 提出書類等
次の(1)~(5)を提出してください。

  1. (1) 大学院入学資格審査申請書(本学所定様式)
  2. (2) 履歴書・業績書および志望理由書(本学所定様式)
  3. (3) 生年月日が確認できる証明書の写し(運転免許証・健康保険証・パスポート等)。成績証明書で確認できる場合は不要。
  4. (4) 出身教育施設の成績証明書
  5. (5) 業績書、論文等、活動実績を記載したもので、大学を卒業した者と同等以上の学力があることを確認できる書類(博士後期課程希望者は、修士の学位を取得した者と同等以上の学力があることを確認できる書類)。

※上記(1)、(2)は申請期間までに電話にて本学入試センターに請求してください。

5. 審査方法
提出された書類に基づき、申請者の学修暦および業績等について大学を卒業した者と同等以上の学力があるかを審査します
(博士後期課程希望者は、修士の学位を取得した者と同等以上の学力があることを審査します)。

6. 審査結果
審査の結果は該当する入学試験出願開始日までに申請者に連絡します。

本学所定様式の請求先、提出書類等の郵送先、お問合せ先
〒567-8578
大阪府茨木市宿久庄2-19-5 梅花女子大学 入試センター
TEL:072-643-6566(入試センター直通)