入試情報 入試制度一覧

公募制推薦入試Ⅰ期(A・B)・Ⅱ期

募集人員はこちら

出願資格

本学の教育目的に深い理解を示し、以下の(1)~(3)のいずれかに該当し、出身学校の調査書および推薦書が提出できる女子。(※1)

  1. (1) 高等学校(中等教育学校を含む)を2016年度以降に卒業した者、または2017年3月卒業見込みの者。
  2. (2) 通常の課程による12年の学校教育を2016年度以降に修了した者、または2017年3月修了見込みの者。
  3. (3) 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると2016年以降に認められる者、
    または2017年3月31日までにこれに該当する見込みの者。詳細はこちら
  1. 高等学校卒業程度認定試験に合格された方が出願される場合は、推薦書の提出は不要です。

入試日程

Ⅰ期(A・B)

出願期間 10月7日(金) ~10月24日(月)※郵送での出願は10月22日(土)〆切〈消印有効〉
試験日 ・A 10月29日(土)
・B 10月30日(日)
試験場 本学
合格発表日 11月5日(土)
入学手続締切日 ・1次手続 11月16日(水)
・2次手続 11月30日(水)

Ⅱ期

出願期間 11月10日(木) ~11月28日(月)※郵送での出願は11月24日(木)〆切〈消印有効〉
試験日 12月3日(土)
試験場 本学
合格発表日 12月10日(土)
入学手続締切日 ・1次手続 12月21日(水)
・2次手続 1月11日(水)

選考方法

スタンダード型(全員受験)

基礎適性検査:1教科60分、マークカード方式

  国語 外国語 理科
(生物または化学)
調査書 合計
文化表現学部
心理こども学部
食文化学部・食文化学科
(いずれか1教科)100点   (全体の評定平均値×10点)
50点
150点
食文化学部・管理栄養学科 100点 250点
看護保健学部・口腔保健学科   150点
看護保健学部・看護学科 100点 100点 250点

調査書重視型(希望者のみ受験)

  国語 外国語 理科
(生物または化学)
調査書 合計
文化表現学部
心理こども学部
食文化学部・食文化学科
(いずれか1教科)100点   (全体の評定平均値×15点)
75点
175点
食文化学部・管理栄養学科 100点 275点
看護保健学部・口腔保健学科   175点
看護保健学部・看護学科        

※学科の指定する受験教科は下表「学科別受験教科一覧」を参照してください。
(注)看護学科では調査書重視型は実施しません(スタンダード型のみ)。調査書重視型に出願する場合は、同一試験のスタンダード型に出願していることが出願条件となります。

学科別受験教科一覧

時間割 基礎適性検査 情報メディア学科 日本文化創造学科 国際英語学科 こども学科 心理学科 食文化学科 管理栄養学科 看護学科 口腔保健学科
判定教科数 1 1 1 1 1 1 2 2 1
1時間目 国語 -
2時間目 外国語 -
3時間目 理科(生物) - - - - - -
(生・化から1教科)
- -
理科(化学)

●は必須。○は1教科選択(受験する教科は当日選択)。
○について2教科受験した場合は、高得点の教科を合否判定に使用。

出題範囲

「国語」・・・・国語総合(古文・漢文を除く)
「外国語」・・・・コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ(リスニングを除く)
「理科(生物)」・・・・「生物基礎」の全範囲および「生物」の(4)生態と環境(5)生物の進化と系統を除く範囲
「理科(化学)」・・・・「化学基礎」の全範囲および「化学」の(5)高分子化合物の性質と利用を除く範囲

POINT

Ⅰ期・Ⅱ期共通ポイント

  • 出願資格に評定平均値の制限はありません。
  • 調査書の評定平均値を点数化し加算するので、普段の学業成果が活かせます。
  • 1日の試験で最大3学科+調査書重視型(看護学科除く)の出願が可能です(志望学科の指定する試験教科の受験が必要)。
    また、他の大学との併願も可能です。ただし、管理栄養学科は食文化学科のみ併願可能で、その他の学科とは併願できません。
  • スタンダード型に出願していれば、調査書重視型が入学検定料無料で出願できます。
  • 受験者は、入学検定料免除制度により、無料で一般入試Ⅰ期にチャレンジし、特待生がめざせます。

Ⅰ期のポイント

  • 2日間試験を実施しますので試験日が選べます。また、A・B両日出願も可能です。
  • インターネット出願
  • 募集要項